アクセスカウンタ

<<  2009年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


アルバム

2009/03/30 11:27
BIGLOBEのブログでは、大きいサイズの画像が
載せられないので、ウェブリアルバムという機能を
使ってみることにしました。
ブログの右側、サイドバーの上に表示してあります。
使い方がまだよくわからないので、
うまくいくかはわかりませんが、
少しずつ、新しいデジカメで撮った写真を載せてみます。
記事へトラックバック / コメント


伊豆榮の鰻

2009/03/30 09:31
画像




昨日は、父の納骨でした。
2007年の秋に亡くなった父の納骨がなぜ今ごろなのかと言うと、
父は生前からの意志で大学病院に献体したので、
遺骨が帰って来るのに1年以上かかったからでした。

献体に関しては賛否両論、親戚からいろいろな声がありましたが、
私たち家族はとにかく父の意志を尊重し、迷う事はありませんでしたし、
合同慰霊祭の時、医学部の学長さんから、
「献体無くして医学の進歩はあり得ない。ご遺族の理解に深く感謝」
というお言葉をいただいて、改めて父の考えを立派だと思ったのでした。

集まった親戚のほとんどが80歳以上の高齢者でしたが、
なにごとも無く法事を終えることができてほっとしています。

事前に母から、今回の食事は伊豆榮にしたと聞いて、
すごく楽しみにしていました。
(本店は上野池之端ですが、昨日はサンシャインシティでした)
伊豆榮といえばうなぎ!
箸置きもうなぎでした。

画像
記事へトラックバック / コメント


HANAMI

2009/03/29 00:54
画像



石橋さんのブログで見て、こりゃいかんとあわてて購入した
STAMCREAMの限定缶。HANAMIという名前です。
金魚の柄の夏限定缶を冬もずっと使っていましたが、
春はやっぱり桜ですね。

オンラインストアを初めて利用してみましたが、
届いた時のパッケージもかわいかったです。

画像


記事へトラックバック 0 / コメント 2


元気をもらった

2009/03/26 20:35
画像




カッコイイ人というのは、
汗だくでもずぶぬれでも髪が乱れていても、
やっぱりカッコイイのだという事がよくわかりました。
はい、嵐のライブDVDを見た感想です。
舞台裏の映像など見て感じるのは、
いつもながら5人の仕事に対する真剣さ。
WBCの試合を見た時も感じたことですが、
全力で仕事に打ち込む姿は、
いい大人の私にも元気を与えてくれます。
ありがとう。
記事へトラックバック / コメント


バードケトル

2009/03/22 21:51
画像



キッチンの大掃除をしました。
仕舞い込んでいたALLESSIのバードケトル、
手放すことにしてリサイクルショップに持って行ったら、
買取価格が100円でした。
納得できずに二軒目に持っていったらやっぱり100円でした。
100円って………。高かったのに………。
どうしますか、と聞かれたのでもちろん持ち帰りました。

あんなに欲しくて欲しくて長く使うつもりで決心して買ったのに、
結局、もったいなくてほとんど使わないままでした。
使わないということは私の生活には合わない物だったのだと思い、
手放そうと思いましたが、100円ではあまりにも忍びない。
たぶん田舎のリサイクルショップでは、買い取っても需要が無いのでしょう。
誰かに差し上げるとしても、このケトルの良さをわかってくれる人
じゃないと意味が無いし。
という訳で、もう少し手元に置いておく事にします。
記事へトラックバック / コメント


妥協してはいけないという教訓

2009/03/21 11:32
画像



1月に、デジカメを買ったことを書きました。
その時に「他に欲しい機種があった」と書いています。
結局、その欲しい機種がどうしても諦められず、
買い直してしまいました。
FINEPIXさんとは、リサイクルショップでお別れ。
ごめんなさい。
でも、結構良い値で買い取ってもらえたので良かったです。

どうしても欲しかった機種のデジカメはアマゾンで購入。
注文すると、「これを買った人はこんなものも買ってます」
みたいなのがいっぱい出てきて、
まんまと乗せられてガイドブックも購入。
美しい写真を撮りに外へ出かけようと、
意気込みだけは膨らんでいます。

ユーザーアンケートによれば、50代のユーザーは
全体の3.5%だそうです。びっくりです。
このカメラを持って、颯爽とウォーキングしながら
写真を撮る50代主婦、を目指します。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


充電完了

2009/03/19 08:56
画像



初夏のように暖かな一日。
車の温度計は20.5℃という表示でした。
天気が良い日は空を見上げましょう。
人間も、ソーラーバッテリーのようなもので、
太陽の日差しを浴びると充電完了です。
記事へトラックバック / コメント


当たり前のこと

2009/03/17 10:38
画像



ホームベーカリーで焼いた食パンは、
焼きたてはすごく美味しいけれど、
一日たつとすぐに固くなってしまうので、
そうなったらフレンチトーストにします。
たっぷりのはちみつとシナモンで。
カロリーが気になるけれど、こういうものは、
思いきり甘くした方が美味しいです。

日曜日に夫と話していた時のこと。
健康で暮らすには…、という話題のときに、
「当たり前のことをちゃんとすればいい」
と言われて一瞬、え?と思った私。
「つまり、ちゃんと働いて、ちゃんと食べて、
ちゃんと風呂に入って、ちゃんと寝る!」

そうなんです。
私はこの、当たり前のことが出来ていません。
ちゃんと働いてちゃんと食べてはいるけれど、
食事の時間は不規則だし、
ソファでうたたねしながら、着替えもしないまま
朝まで寝てしまったり。
その事を夫に真剣に注意されてしまいました。
私としては、「だって疲れてるんだもん…」と言いかけても
夫は、「それは逆。そういう事をするから疲れるんだよ。」
と言います。
そうか、そうだったのか。やっと気づいた私。

「忙しい」とか「疲れた」とか、口に出すのをやめよう。
言葉にすると、本当にその言葉に囚われてしまいます。
「元気、元気!」と唱えていれば、
暗示にかかって元気にいられるかも、と思います。

昨日、一昨日は、「その日の疲れ、その日のうちに」の
きき湯をお風呂に入れて、ゆっくり浸かってちゃんと寝たら、
ぐっすり眠れて朝すっきり起きました。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


ランチ

2009/03/16 11:20
画像



地元の心友と久々のランチ。
最近気に入っているこの「心友」という言葉。
単なる親しい友ではなく、心を許せる友。
あえて彼女にもそんな事は言いませんし、
ただ自分でそう思っているだけですが。
そんな友達が見つけてきたカフェに行ってきました。
前回来た時は定休日だったので、リベンジです。
今回はちゃんと予約したから大丈夫。

へんぴな場所にあって、外観は普通の民家のような
小さな建物ですが、主婦の口コミってすごいですね。
駐車場は満車で、予約していないお客様が
車の中で待っていました。

偶然、オープン一周年ということで、
プレートランチにデザートが無料でついていてラッキー。

お隣のテーブルは4人とも赤ちゃん連れの若いママさん。
後ろのテーブルは全員が3歳くらいの男の子を連れた
ママさんたち。みなさんパワフル。すごく賑やか。
子育て中でも楽しむことを忘れていないのは良い事です。

若いママさんたちの歓声に混じって、
私たちの話題といえば、おくりびとの映画の話題から、
納棺師の話題になり、彼女のお母様が亡くなった時と、
私の義父が亡くなった時、同じ葬儀社だったことで、
納棺師も同じ人だったことが判明し、
お葬式の話題でひとしきり盛り上がったのでした。
まあそんな話ができるのも彼女だからこそ、です。

そうそう、プレートランチの右上に見えるのは、
椎茸のフライです。肉厚の椎茸をフライにすると、
こんなに美味しいのね!と感動しました。
記事へトラックバック / コメント


ホームベーカリー

2009/03/12 13:48
画像



3/10のはなまるマーケットで、
ホームベーカリーの特集をやっていました。
小麦粉の価格高騰でパンが値上がりしたことから、
ホームベーカリーの人気が上がっているそうです。
番組で計算したところ、単純計算で、
食パンを年間120斤以上食べる家庭の場合は、
ホームベーカリーを使った方がお得なのだそうです。
120斤って、毎日1斤食べる家庭なら4か月ですけど、
我が家の場合は3日で1斤くらいなので、微妙ですね。
でも、費用の事とは別にしても、
焼きたてのパンが食べられることや、
焼いている経過を目で見られることも、
ホームベーカリーの楽しさだと思います。

とは言っても、「買ったけど使っていない家電製品」の
ランキングの上位に常に入るのもホームベーカリー。
実は私ももう1年以上、電源を入れていませんでした。
でも、この特集を見たのもなにかのタイミングだったんだろうと思い、
久しぶりにパンを焼いています。

只今パン生地発酵中。
ガス抜きのために突然作動するのでビックリしますが、
だんだん膨らんできた生地を見てテンション上がってます。

記事へトラックバック / コメント


菜の花

2009/03/12 09:58
画像


夕食の買い物に行ったら、
新鮮な春キャベツ、新タマネギ、新じゃがが
山積みになっていたので、
あれこれ買ってしまいました。
白菜や大根が美味しかった季節も過ぎ、
3月になって春野菜が出回っているのを見て、
ついに春!という実感。

菜の花は、からし和えや炒めて食べるつもりでしたが、
一部はこのままお花として飾ることに。
すぐ花が開くのかと思ったら、蕾は意外と固いです。
記事へトラックバック / コメント


「1ポンドの福音」

2009/03/10 00:48

1ポンドの福音 DVD-BOX
VAP,INC(VAP)(D)
2008-09-03

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



再放送で見て気に入ったドラマ。
でも第一回を見ていなかったので、レンタルで見ました。

小林聡美、もたいまさこ、黒木メイサ、岡田義徳、高橋一生、光石研、
もう、私好みのキャスティングなもので、
ストーリーはどうでもいい、って感じで見てるだけで楽しい。
主役は亀梨くん。
食堂の娘役の子、どこかで見たと思ったら、
今や「赤い糸」のヒロインで活躍中の南沢奈央ちゃんでした。


記事へトラックバック / コメント


フィッシュサンド

2009/03/09 15:20
画像



ファーストキッチンでフィッシュサンドを食べました。
ファストフードといえばマック、だったので、
違うお店で食べたことだけでも新鮮。

私は用心深くて(臆病で小心者なだけ)、
食事も、洋服も、気に入った同じお店にしか行かないタイプ。
たまには冒険も必要、かも。
記事へトラックバック / コメント


気持ちと言葉

2009/03/08 10:27
昨日のWBCの試合、日本対韓国を見終わって、
さあイチロー選手は試合後のインタビューでなんと答えるのかな、
と思っていました。

今朝の情報番組で流れたインタビューでの受け答え。

調子はどうですか、って聞かれて、
悪いとも言えないし、
いいです、って言うのも変だし、
察してよ、っていう世界だから。
わたしのこと好き?って聞かれるのに近い感じで、
ちょっとイヤだ。

正確ではないけれど、こんな感じだった。
イチロー選手のこと、よく知らない私が、
イチローらしい受け答え、とは言えないけれど。
こういう質問をされたくないんだろうな、
という事はよくわかりました。

私は常日頃、気持ちは言葉にしないと伝わらない、
と思っているので、イチロー選手がこういう答え方をして、
また憶測で記事を書かれたりしたら、
余計傷付くこともあるんじゃないかな、なんて
思ったりもしますが。

気持ちを伝えるのって、本当に難しいです。
記事へトラックバック / コメント


トートバッグ

2009/03/06 11:16
画像


注文してあったトートバッグが届きました。
届いたその日からさっそく使っていますが、
A4の大きさが縦に入る形はとても使い良いです。
外ポケットも深くて便利。
色は黒ですが、真っ黒ではなくて、
味わいのある染め具合です。
使い込んで色が変化していくのもまた楽しみ。
いつもながら、裏地の赤がうまく画像で伝えられない。
きょうは雨なので、濡れては大変。
お家でお留守番しててもらいましょう。

須田帆布
記事へトラックバック / コメント


リハビリ的な日々

2009/03/06 01:37
昨夜の正直しんどいを録画しておいたので、
息子と鑑賞。ハイテンションのベッキーと、
冷静な剛くんのかけあいが面白くて大笑い。
その中で、ベッキーがパスタを美味しそうに食べていたので、
触発されて夜はトマトソースのパスタを作りました。
食べる前に、息子が「うまそぉ〜!」と言ったのが嬉しかった。
なんか、ひとくち食べて「うまい」と言われるよりも
嬉しかった気がします。

毎日、ドラマの再放送や面白そうなバラエティを録画しては、
夜になると、あれこれ見ています。
あとは、DSで脳トレやえいご漬けのゲームやったり。
それもこれも、余計なことを考える時間を無くすため。

おじいちゃん(夫の父)が亡くなって一ヶ月。
父のときもそうでしたが、亡くなっていく人を看取るというのは、
精神的ダメージがあまりにも大きくて、後遺症が残ります。
父のときの後遺症がようやく薄れてきたときにまた、
って感じです。

たぶん、四十九日やお彼岸、お盆などの行事をひとつひとつ
終えて行くごとに、残された家族の気持ちにも区切りがついて
行くのでしょうけれど。
まあ仕事は毎日あるので、朝起きて「きょうは何しよう」と
思わなくて済むのは助かります。

2月中のどたばたですっかり遅れていた確定申告、
明日行ってきます。

記事へトラックバック / コメント


復習

2009/03/01 19:39
この春、息子が高三になります。
ついこの間、高校に入学してほっとしたと思ったのに、
また受験です。早いなあ。

学校の授業を理解するために必要なことは、
予習と復習だと、先生によく言われます。
予習して、授業を受けて、そのあと復習して、
同じ内容を三回繰り返すことで脳に記憶される。
という事は、その後も繰り返し復習することで、
なお理解が深まる、という事なのでしょう。

そう思ったとき、ふと、
私がブログを書いている目的も、
もしかしたら、ある意味「復習」なのかな、
という気がしてきました。

私は、自分の生活を細かく記録に残す気はありません。
だから、ブログを日記だとは思っていません。
ただ、日常生活の中で感じたことや、
良い考え方に出会った時など、
それを文字に書き記すことで、
自分の記憶の中にしっかり留めておこう、
という確認作業のような気がしています。
記事へトラックバック 0 / コメント 10


<<  2009年3月のブログ記事  >> 

トップへ

rhythm and melody 2009年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる